<   2010年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧

休眠

秋分の日
夕方の日の入りも早くなり
空気も乾燥してきますね
肌も乾くと心も乾いてしまうように感じます

成長をとめて休むのは植物も動物も自然の摂理でありますが
人間も同じなのかな
そんな気分なので暫く休眠しますね

猫と布団の中で丸くなる程度ですから
ご心配なくね(笑)
また起きたらお付き合い下さい!
いつも優しいお心遣いを本当にありがとうございます
皆さんの幸福を心からお祈り申し上げます

a0070726_2102838.jpg

by kanamine-h | 2010-09-23 21:01 | ご挨拶

お洒落とは決別

昨日、富士山に登った時に(多分下りに)
右の親指の足の爪あたりがかなり痛かったのです
痛いと思いながらも色々あった為放置していたら
親指の爪と皮膚の間にできたまめが潰れ
ばい菌が入り化膿していました
皮膚科に行き治療となりました
そして先生から言われたのは
「このまま靴を改めないと70、80歳には歩けなくなりますよ」
と言われてしまいました
外反母趾なのもそうなのですが足の指がキノコのように(笑)長いので
あう靴が難しく・・・それでいてヒールの高い窮屈な靴が好きなため
足がかなり変形して炎症をおこしているようなのです
膝や腰にもくると注意されました
アシックスの歩人館で計測して靴を提案してもらうように
パンフレットをもたされました
悲しい・・・お洒落は問題外ですって
a0070726_20585645.jpg

こんな靴とももうお別れです(笑)
でも、健康が第一ですからね!
by kanamine-h | 2010-09-22 10:10 | 美容&香り

可愛い!

a0070726_15433929.jpg

久々にTV画面でみたビビアン・スー
ブラックビスケッツの頃も可愛いと思っていたけど
花王のCM、やエステのCMで見かけてなんて可愛いのかと
久々に好きな女子(笑)
ふんわり柔らかい雰囲気のビビアン、大人っぽくなりましたね
いつまでも可愛いはやっぱり惹きつけるものがありますね

でも・・・本当はイモトアヤコちゃんも好き(笑)
友達になりたいね!(笑)

comme des papillons
by kanamine-h | 2010-09-21 20:37 | 好き好き!

September

a0070726_11503836.jpg

忘れられない事が重なった9月
ベランダにも出ることがなかったです
ティーも出たかったのに気に留めている余裕がなかったかも
a0070726_11515475.jpg

空気の匂いが秋にかわろうとしているのがわかります
変わろうとしているものと
変化を求めないものが共存していて自分を惑わすのですね
a0070726_11542373.jpg

不死身でないものを知ったSeptember

comme des papillons
by kanamine-h | 2010-09-20 11:57 | ちょっと・・

敬老の日

20日は敬老の日の祝日ですね
年齢を重ねた人生の先輩です
敬う気持ちを忘れがちですが
頑張って生きてきた先輩たちに
ありがとうを伝えたいです

元気なふりしている父に鰻でもごちそうしようかな
そう言って自分がゴチになるのかも(笑)

生きている時にたくさんの感謝を!

祝日が続きますね
秋の味覚が美味しい季節
みなさん素敵な休日を!
(ブログ友の皆さん、来週からまた遊びに行きますね!)
a0070726_23195963.jpg



comme des papillons
by kanamine-h | 2010-09-19 23:21 | ちょっと・・

ティーの疲れ?

a0070726_11551072.jpg

夏の終わりのせいもあるのか
富士山から帰宅してから
ティーのお腹の調子が悪く
またよく吐いています

忙しくて毛のブラッシも怠っていたので
毛玉ができお尻も汚れて・・・
昨夜、お風呂にいれて洗いました

富士山、留守番させたのを恨んでいるのか?(笑)
不在というだけで元気がなくなる性格だからね
母が亡くなり私の悲しみを吸い取っているのかな
やはり家族の一員のティー
健康管理には気をつけてあげたいです
a0070726_11573842.jpg

リバティのリボン 新しい首輪に黒地にします

この時期は人も疲れがでますね
胃腸にもくるので
風邪をひきやすいので気をつけてお過ごし下さい

楽しいお休みを!
comme des papillons
by kanamine-h | 2010-09-18 11:58 | 猫・ティファニー

日焼けの後

a0070726_220434.jpg

今年の猛暑で例年以上に日焼けしています
顔はもちろん、一番ひどいのが手でした
ラベンダー摘みや、ブルーベリー摘みではたいしたことがなかったのですが
先日の富士山(笑)手に置き土産を残してくれました
下山中にうっかり軍手をしないで
日焼け止めも塗らずにいたので
顔も、手も赤くなりました
その後手のほうが黒っぽくなっているので
今慌ててお手入れ中です
基本、顔とまったく同じケアしています
ゴマージュパック→保湿ローション→美白美容液→美白真珠クリーム
a0070726_2202443.jpg

塗ったあたりが丸く黒く日焼けした部分です たっぷり塗りこんでいます
ネイチャーリパブリック パールザオーシャンホワイトニング真珠クリーム
(韓国コスメです)
明日は東京はまた30℃になるとやら?
日焼け対策が追いつきませんね

a0070726_2242737.jpg

お花を贈ってくださったお友達、本当にありがとうね!
母の元にも供えましたが、私も何本か頂きました

comme des papillons
by kanamine-h | 2010-09-17 00:49 | 美容&香り

富士山 ⑤

下山の苦労も疲れもお土産を散財したことで
すっかりどこかにいってしまい(笑)
汗と砂ぼこりで汚れた身体をなんとか早く洗い流したくて
売店でおすすめの温泉を聞いたところ
近くの溶岩温泉を教えてもらいました
5合目の駐車場で軽く着替えをして(靴を脱ぎたかったので)
急いで車を走らせました
a0070726_21424455.jpg

大きな看板も出ていたのでわかりやすくて
なんか懐かしい趣き(かなりレトロ・・)の玄関や造りにホッとしました
溶岩を貼った浴槽のお湯は富士の湧き水で
さらさらしていて気持ちよかったです
とにかく髪の毛を洗い溶岩石鹸(お店のオリジナル)で汚れを洗い流し
温泉につかると疲れが流れていくようでした
a0070726_2143787.jpg

大きさもほどよくて誰もいなかったのでのんびりできました
こうして身も心もリフレッシュして何か踏ん切りをつけた思いで
東京の自宅に帰宅しました

登って良かったです
娘に心からの感謝を・・・

長々と富士山日記読んで頂きましてありがとうございました

メール、お電話下さったお友達
落ち着きましたらこちらからご連絡申し上げますね
ご心配頂いて心より御礼申し上げます


comme des papillons
by kanamine-h | 2010-09-16 00:29 | お出かけ

私の富士山 ④

5合目近くになると緑の中を歩く事ができるので
空気もまた違ってきます
それに5合目はレストハウスがたくさんあるので
早く行きたくなりあんなに「もうダメ連発」だった私が
すごい勢いで歩き出した姿に娘もあきれていました(笑)
降りてしまうと富士山の下山もたいしたことないと
思えてしまった傲慢さにも自分でも驚きです(笑)

さて、登る前にチェックしていた富士山土産
先に神社ではお参りしてお守りを買っておいたので
下りてからは食べるものです

a0070726_10281970.jpg

レストハウス中に香りがプンプンとして並んで買っていた
富士山メロンパン!これが柔らかくて
どこのパン屋さんのメロンパンより美味しかったのです
五合目に行かれたらお勧めです

金太郎飴式の富士山羊羹
抹茶とコケモモの2タイプ
a0070726_10301062.jpg
a0070726_10303393.jpg

コケモモのフルーティな甘さが羊羹にあいました
抹茶のほうが富士山らしいかも

a0070726_10321184.jpg

四季の富士山をイメージしたお煎餅
冬は白でお砂糖、秋は一味、夏は胡椒、春は抹茶 やっぱり雪山の白が綺麗かな

富士山から家族や友人にカードを出しました
消印スタンプも素敵なんですよね

お土産になったら元気に記事を書いていますが(笑)
心と身体に残った富士山は形ではなく霊魂のようなものだったと思います

明日は溶岩温泉で富士山日記最終です
(砂ぼこりで髪も肌もゴワゴワになったの・・・)

comme des papillons
by kanamine-h | 2010-09-15 10:37 | お出かけ

私の富士山 ③

風の強い頂上から見る眺めは
自分がまるで天上に昇っていくような
そんな気持ちになりました
富士山はこうしてみんなを見つめているのかな~と
なんか温かい気持ちに包まれました

油断していると自分も風に吹き飛ばされそうなので
下山しはじめました
八合目の山小屋に荷物を預けていたので
もらっていたお弁当を食べて(お赤飯と鮭だったよ)
山小屋の皆さんに挨拶をして長い長い下りの砂利道を歩き続けました
赤石の砂利なのでベージュのパンツが薄く赤く染まるほどでした
途中何度も転びました
落石も多く小さな石が落ちてきました
裾野がよく見えていてもなかなか着かない
足を前に出すのが辛くて辛くて
元気な方はさっさと歩いていきました
しゃがみこんでしまう事も多く下りの風景を楽しむ余裕がまったくなかったのが
今になって残念です(笑)
娘は一言も愚痴らず・・・(親の私はもう無理連発でした 笑)
申し訳ないと思いながら下山しました
a0070726_93972.jpg

ブツブツいいながら降りていく私だそうです(笑)
無事に下山できたのもたくさんの方に見守られていたからだと思います

明日は富士山お買い物編です
(お買い物となったら俄然元気になりました 笑)

comme des papillons
by kanamine-h | 2010-09-14 17:20 | お出かけ